The Beatles リマスター

金曜日, 9月 18th, 2009 @ 16:57:25 | blog

去年とはうって変わり、実に秋らしい日が続いている。

このまま徐々に深まって、少しずつ寒くなってゆくのだろう。。。

さて、先日このブログでThe Rolling StonesのDVDを紹介したが、その夜、僕はさらに衝撃的なニュースを知る。

数年前から、ずーっと待ち続けて、いつ出るのか楽しみにしていたやつだ。

516-a6thfel_sl500_aa240_.jpgそれがついに発売された。『The Beatles』のリマスターだ。

(PHOTOは、Mono Box

それもただのリマスターじぁーない。ステレオミックスとモノミックスの二種で、すべてのオリジナルアルバムすべてをリマスターという、さすがビートルズ、ポップ・ロック界の帝王、スケールが違う。

中身もすげーが値段もスンゲェー。2セット合わせて約8万円也。

どーやって買うべー。がしかし、どうしても二つとも欲しい。

昔から一部のマニアの間では、モノミックスの方が圧倒的に音が良いというのが定説だ。

1960年代、当時世の中はほぼすべてがモノラルで、ステレオ装置そのものが世の中にまったく普及していなかった。

で、ジョージ・マーティンを始めビートルズの面々も証言していることだが、真剣にミックスしたのはモノラルの方で、ステレオミックスには立ち会うことさえ無かったという。

51sd5hzximl_sl500_aa240_.jpgつまり、本当のビートルズを聞くには、僕らがよく知っているステレオ盤ではなく、発売当時のUK(英国)盤を聞くしかないのだ。

(PHOTOはステレオ盤BOXセット

僕自身、ビートルマニアを自称しているにもかかわらず、不覚にも、今日までオリジナルモノマスターを聞いたことは無かったのである。

今回のリマスターは、その、オリジナルUKモノマスターを忠実に再現したらしい。

評判も上々のようだ。

・・・僕がビートルズにのめり込んだのは中学生の頃。

それまで、ごくごく普通の少年で、特別、音楽好きでさえ無かった。

それが、友人の影響でビートルズに興味を持ち、女子にモテるかも、ぐらいの不純な動機で聞き始めたものが、その圧倒的な魅力にはまり込むのに時間はかからなかった。

それからバンドが始まり、ライブやったりコンテストに出たり・・さらにはプロになることを夢見て上京したり・・・・レコーディングに興味を持った時も、その発想源はビートルズだった。

彼らの存在が無かったら、100%、今の僕は無い。

とにかく、買うことは決定だ。。。。。

 

Recently

  • チューブマイクまとめ
  • チューブマイク祭り その2
  • チューブマイク祭り その1
  • レコーディング連発 その2
  • レコーディング連発 その1
  • お寺PAシステム
  • 久々・・・・
  • 活水女子大学ポピュラーコースLive#2
  • 活水女子大学ポピュラーコースLive
  • スタジオ・リニューアル#8
  •  

    4 Responses to “The Beatles リマスター”

    1. tracker Says:

      man, i cant wait to hear the mono mixes.

      very nice site you have here. I just moved to nagasaki so i was looking around for recording studios when i found yours.

    2. マッキー Says:

      昔からBeatlesのstereo PANの振り方がパート毎に
      左右に振ってあって「変わってるなぁ」と思ってましたが、
      あれは結構テキトウらしいですね。(^^;)
      テキトウというかまだstereo黎明期で方法が確立されてなかった、とか。
      この前知りました。
      (LENNY KRAVITZだったかな同じ様にしてるのがありました。)

      にしても値段が値段なので当分聞けそうにないです、(^^;)。

    3. admin Says:

      おっマッキー久しぶり! 博多生活は落ち着いた?

      そうなんだよねービートルズのパンは適当なんだよね。分かってて結構まねしたねいろんなバンドで。

      結構むずいんだよ左右のVolバランスとマスターコンプが。

      Mono Masterはあっという間に売れきれてすでにプレミア付いている。
      何とかセーよAPPLE!! 商売し過ぎや!!!

    4. 通販 ブレスレット Says:

      ファッション 通販 海外

    Leave a Reply

    XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>