山本君と松ぼっくり

金曜日, 2月 13th, 2009 @ 18:36:49 | blog

img_0195.JPGなんやら生温い日が続いておりますが、来週には再び真冬の襲来らしいどす。風邪等召さぬようにご用心程を。

僕はと言えば、1月から続いているCD製作も、大方のアレンジも終わり、昨日、生ドラムのレコーディングも無事終了して大きな山は越えた。( PHTO-1は、僕が最大限の信頼を寄せるドラマー、山本君)

この手のレコーディングは、まず、バッチリ、クリックに合わせられるジャストなリズム感と、どんな音楽にもフィットする バランスの良い音色が求められる。当然、確かなスキルもね。

長い付き合いでもある山本君は、そんな難易度の高い仕事を、いつも、にこやかにさらっと確実にこなしてくれるスーパードラマーだ。長崎のような地方都市では得難い人材です。

これからも、頼りにしてまっせ!! 山本君!!

※ 因にマニア情報。写真に見えるマイク類は、トップにAKG C414、タムにシュアーSM57、キックにテクニカのATM-25、ハットにAKG C451EB、スネアトップにシュアーBeta57、ボトムにSM57、という至ってオーソドックスなセッティング。録りの際は、コンプやゲートは一切使わないし、EQも最小限度。足す事はほぼ無い。

ケーブルは、Beldenを直引きにて卓にダイレクトインしている。勿論、壁貫通だ。

(ありがとうねー、マッキー、また遊びにこいよー。)

。。。。。そんなヲタ話はさておき、

昨年の6月より続いて来た、浜の町ストリート・ミュージックステージ・ハマスカも、いよいよ来週22日をもって最終回になる。

(実は、別の形で、春から再スタートするという噂もチラホラ。あれば良いね。。。。)

img_0216.JPGそのラスト・ステージを務めるのが、『松ぼっくり』なるグループだ。なんとなく、ほんわかしたネーミングだが、その中身は、ボーカルとピアノ、女の子2人のデュオだ。

このデュオ、何を隠そう、この私めが仕掛けた、いわゆる私めプロデュースのアーティストなのだ。

ピアノは、以前、このブログでも紹介した長崎大学の音楽科の才媛、小林女史。ボーカルは、僕の主宰するボーカルスクールの秘蔵子、松尾女史。

小林さんは、アカデミックな音楽教育に裏付けされた確かな知識とスキル、だけでなく、ポップミュージックに要求される、リズム感とアドリブセンス、おまけに、素晴らしい歌声まで持った、 今時の学生には珍しいほどのハイレベルなミュージシャンだ。

かたやボーカルの松尾さんは、その伸びやかでパワフルな歌声、抜群のリズム感、まだ19才という若さながら、しっとりとしたバラードまで聴かせる事の出来る叙情性、まさに天性の声を持つボーカリストだと思う。

そもそも、松尾さんは、僕のところに来た17才の頃から歌唱力はずば抜けていた。それだけでなく、何か楽器を覚えた方が良いとアドバイスすると、わずか2ヶ月程度で簡単なギターの弾き語りが出来るまでに上達する素直さとセンスをも持ち合わせていた。

あとは経験だけだ、と僕は思った。しかし、簡単にはぴったり来るメンバーなど見つかるはずも無く、どうしようと思っていたところで、小林さんとの出会いが会った訳だ。

そんな2人が紡ぎ出すサウンドを是非聞いて頂きたい。

そのレパートリーは、邦楽から洋楽、ロックからジャズっぽいものまで、時代も、1960年代から、2000年代までと縦横無尽だ。 エバーグリーンな名曲から、最新ヒット曲まで、彼女等の柔らかな感性に響いた曲がセレクトされている。

今回の場所は、なんと浜屋前。長崎1の繁華な場所、といってもいいだろう。そんな場所でのストリートライブ。日程は、2月22日。ぞろ目だね。時間は、午後2時からと3時半からの2回です。

是非是非、聴いて頂きたい2人です。

 

Recently

  • チューブマイクまとめ
  • チューブマイク祭り その2
  • チューブマイク祭り その1
  • レコーディング連発 その2
  • レコーディング連発 その1
  • お寺PAシステム
  • 久々・・・・
  • 活水女子大学ポピュラーコースLive#2
  • 活水女子大学ポピュラーコースLive
  • スタジオ・リニューアル#8
  •  

    2 Responses to “山本君と松ぼっくり”

    1. マッキー Says:

      宗人さん!先日はお邪魔しました!。
      ドラム録りの現場、大変勉強になりました。
      本当にありがとうございます。
      ぜひまたお邪魔させてください!。
      (山本さん、録音中にお邪魔してすみませんでした、^^;。
       2-3テイクでOKという正確な演奏に感動でした。)

      マニア情報はほぼ私の為と受け取りました、ありがとうございます!。笑。

      「松ぼっくり」さん、とてもいい雰囲気のデュオみたいですね、
      タイミングが合えばぜひともステージを拝見したいと思います。(^-^)

    2. admin Says:

      ただでさえ少ない長崎の録音事情、何か役立てれば幸いです。

      僕がこの仕事をやってきた25年間に見聞きしてきたこと、必要な人には全て公開ししていきたいと思ってます。

      勿論、参考程度にして頂ければぐらいだけどね。

      『松ぼっくり』とても良いです。残念ながら、まだオリジナルはないんだけどね。
      マッキーにも気に入ってもらえると嬉しいです。

      心配は、唯一、風邪、かな? 季節柄ね。。。。。

    Leave a Reply

    XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>