Archive for 2月, 2014

 

久々・・・・

2月 21, 2014 in blog

とんでもなく間隔が空いてしまった。3ヶ月ぶりか・・・

とりあえず生きてます!!

忙しすぎるのもあるが、少々、飽きてしまったというのもあるな、ブログ。

基本仕事ネタなので、内容が著しく偏ってるし。

(近いうち、スンバらしいチューブマイクの数々を試聴するので、そのときはまた報告する予定です)

9a7dfdf4.jpgそんな中で、久々書こうと思ったのは、何と言っても、今日一番のニュース、オリンピック女子フィギュアの結果が、とても印象深かったからだ。

我らが菩薩様、浅田真央ちゃんの目を疑うような悲惨なショートプログラムから一夜。もはやどんな結果でも受け入れる覚悟で観戦したフリー演技。

あー、やはり神はいるんだ〜。正直そう思った。

良かった良かった、何か、朝から縁起がいい感じ。

本当にありがとう、そしてお疲れさま、浅田真央様。

それともう一つ。ショートプログラムで彗星のように登場したロシアの新星、アデリナ・ソトニコア 。

いやー素晴らしかった。

はっきり言って、まともな採点なら、キモヨナなんて相手にならん位の点数だったと思うが、それでも、首位がキモヨナつーところが不思議の国のフィギュア界。

(これら採点に対する数々の疑問は様々なサイトで検証がなされていて、もはや、真央つぶしヨナ上げだけが目的の度重なるルール改変があったというのは間違いないようだ。それと戦い続けた真央ちゃんの苦しみは、想像を絶するものがある)

そして、フリー、上位全員がノーミスで終え、結果、金はソトニコア。

もし、これがロシア開催でなかったら・・・・ 結果は違っていたろう、と思うと(フィキュア界の)闇は深い。

ソトニコアの優勝は、実力、結果から当然だし、ホームの利もあったのは間違いないが、どうせ闇が深いのなら、 僕はこう妄想するのだ。

・・・・・・昨夜、一人のロシアオリンピック関係者が韓国人フィギュア審判員を訪れてこう言った。

『プーチン大統領閣下よりの伝言です。“貴公の健康を願っている” とのことです』

それだけ言うと立ち去って行った。・・・・・

なんてね!!