Archive for 9月 13th, 2010

 

ご無沙汰です

9月 13, 2010 in blog

ご無沙汰しておりました。

約二ヶ月ぶりの更新です。別にさぼっていた訳でもネタがなかった訳でもなく、よんどころない事情がありまして・・・・別に何のやましいこともないのですが(ここに記すようなことではないので)・・・

まっ、しっかり生きております。

これから、また、以前通りやって行きますので、今後ともどうぞ宜しくお願いしまーす!!

さて、今日のお題はこれ!!(PHOTO-1)いつもの好き者の世界だす。

ts3n01040001.jpg

何かつーと、PreSonus Fire Studio Mobile。いわゆるオーディオインターフェイスつーもんですな。

で、そりは何? つー人もおられると思うので軽く説明。

簡単に言うと、マイクやギター等の楽器のサウンドをパソコンに取り込むため&パソコンのサウンドをアナログでアウトするための機械だすな。

こいつは、我が社の新兵器でありまして、ただもんではござらぬ。

わずか15cm×15cm×5cmくらいの小さな駆体に、アナログ8inをFire Wire(IEEE 1394)で、4グループにてパソコンに取り込み、4グループに分けてアウトできる。

例えば、ボーカルマイク一本と、エレアコのラインとステレオのキーボードラインを同時に別々のトラックに録音できたり、ライブ時に、PAミキサーのステレオラインアウトと、会場に立てたアンビエンス・ステレオマイクをそれぞれ別のトラックに録音できるつーことだすな。

これだけのモリモリ内容の上、肝心のMic Amp、AD/DAのクォリティに手抜きなし。駆体も、有りがちな樹脂製ではなく、しっかりしたアルミ製。 勿論、XLRコンボ(ハイインピーダンス)入力にファンタム付き、電源もバスパワーとパワーサプライの2Way、その上安い。。。。好きだ。。。

なんとスバラシ!!

勿論、我が社には大規模録音に対するインターフェイスはある。

しかし、ミキサー+HDRもしくは、ミキサー+Mac G5+インターフェイスと、何ともフットワークが悪かった。そこで、今年のテーマ!!(つーか来年にまたがる?!)は、モバイル!!

マイク一本1トラックから、16トラックまで、MacBookとほんの両手で持てるくらいの機材+αで実現しちまおう、というのが目標だ。既に機材選定は終わった。

実現すれば、クラシック系は勿論、バンド物も、3リズムならピシャリだろう。
しかも! 以前のようにワンボックスカーなど必要なく、普通のライトバン一台で楽勝だ。

その第一弾が、これ! PreSonus FireStudio Mbileという訳だ。(PHOTO-2 実験中のセット)

ts3n01020001.jpg

MacBookにDigittal Perfomerのセットで使用している。何の問題もなく使える。

FireStudio Mobileには、Studio Oneという良さげなDAWも添付してあって、当然イントール済みだが、まだ、全然慣れてないんで、使い慣れたDPで取りあえずはやって行くつもり。

DAWつきもののレイテンシー問題も添付のソフトミキサーで簡単に解決する。

まずは、今月末から再開する大学の授業で使っていこうと思っている。

PHOTO-2のセットなら、バッグ一つで持ち運べるのじゃ!!!

既に、バックミュージック(いわゆるカラオケね)は、仕込み済みなので、このセットで生徒たちのボーカルをレコーディングやっちまおう計画なのだ!! 待っとけよー!!