Archive for 1月 27th, 2010

 

壊・・・カセットデッキ・iMac・MD

1月 27, 2010 in blog

img_0803.jpgまたしても放置・・・ではなく、ここんとこビッシリのスケジュールが入っていたのと、Macがメンテに出ていた為だ。

メンテに出ていた理由。これがまたハラの立つもの。

ここはレコーディングスタジオであって僕はエンジニアだ。日々、数々のCDを聴く。その中には勿論8cmCDだってある。(かつて、シングルCDの殆どはこのスタイルだった。)

で、先週頭、8cmCDを何気にiMacへ放り込んだ・・・・・・OH Noooooooooooの事態になっちまった。

どうやっても取り出せぬ。ネットを探しまくって対策を講じたがダメ。。。。

困り果ててAppleへ電話すると、何つったと思う??

『修理代金は、210.000円になります。』だとーーーーーー!!

ふざんけんじゃねーーーーー!!! 買えるじゃねーかー新品がよー、と喚いてやりました。

すると、『手前どもも、それではあんまり、と思いますので、Appleのライセンスを持つ業者を紹介致しますのでそちらでなんとか・・・・』とか言いやがったので、

『ほぉー、で、そっちではいったいどんくらいかかんの?(実際は、『そちらではどれくらい掛かるんでしょうか?』)』

とか何とかかんとかやり取りがあって、結局、15.000円から掛かっても30.000円でできるという。

早く言ってくれよ、それをよー。当然、速攻送る。良かったー、まだG4取っといて。すぐさまG4にスイッチ。

とりあえず、事務仕事はこれでオッケー。

ところがそれで終わりじゃなかった。

急ぎiMacを箱詰めして送ったのだが、そのやり取りの際、先方から、『くれぐれも電源ケーブルをお忘れなく』と言われたので、再度チェックして送った。

なのに、昨日届いたiMacを開けると・・・入ってねぇーじゃねぇーかよー、で・ん・げ・ん!!

また腹立ってきた。大体8cmCDが読めないっておかしくねぇーか? つい何年か前まで、世間に流通していたメディアだぜ!

百歩譲って、それならそれで、でっかく表記しておけよなー!!

『本機の穴に、12cmは良いけれど、8cmは、決して入れてはなりませぬ。小さいのはキライなの。』てなー!!

・・・・・

閑話休題。。。。。

同じ頃、会社では、ナレ録り(ナレーション録音)&大量カセットダビング仕事 に突入。

フル稼働してダビングしていると、なんと一台がおかしい。3ヘッドデッキなのでテープアウトをモニターしていたのだが、音がぐしゃぐしゃしている。

慌てて、いろんなチェックをやる・・・・・・壊れてる。。。。。

img_0801.jpgはあ〜。。。。無理も無い。このデッキ、なんと購入以来22年を数える超古参デッキ。自宅のオーディオラックで余生を送っていたのだが、去年、前任のTASCAM-112が壊れた為、急遽、スタジオへ引っ張り出されたのだ。

VictorのTD-V711という機種だ。22年前と言えば、世の中はまだまだバブル真っ盛り。オーディオブームも頂点に達している頃で、今とは比べ物にならないほどのクォリティーと種類を有していた。

僕は数ある名機の中から、SONY、AKAI、Victor に絞り込み、その中から悩みに悩んだあげく選んだのが本機だった。

実際、サウンドは素晴らしく、とてもカセットテープの音とは思えないほどだった。

ついさっきまで、その素晴らしいサウンドのままだったのが、突如、おかしくなった。

何の前触れも無く・・・・まるで、死の寸前まで仕事に没頭する職人であるかのように・・・

いやー、22年間お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

で、すぐさま、新しいデッキをと思い、いつもの業者さんへ発注すると・・・・

無い、という。いろんなとこ当たってみたけど無い、らしい。。。げぇーっ困った。

テープの納期は今週末。やっべぇーぞー! で、NETで探しまくった。

しかし・・・薄々は分かっていたが、もはや、殆どのメーカーは造ってないのだ・・まともなカセットデッキ。

ましてや、僕らが望むような業務用とか音の良いハイエンド機と言うようなもんは、この世で手に入れるには、もはやヤフオクしか無いのだ。

しかし、ヤフオクで買うにも時間はない上、信頼もできない。ここはどうにかして新品を手に入れるしか無い。

img_0802.jpgで、結局、TASCAM だけが1機種だけ造っていた。Wデッキで音質には期待はできないけど、この際、どうしようもない。

しかし、これすら、在庫は少ない。結局、やっとサウンドハウスで即納できるものを見つけた。

それがこれだ。・・・・・やっぱ、見た目チープなのは致し方ないねぇ〜。。。いつまで保つかな〜・・・

・・・・しかし、困った。スタジオと自宅には山のようにカセットテープがある。

全部、昔のバンドのライブ録音やスタジオ録音だ。中にはすごく貴重なものもある。

いつかデジタル化しようと思っていたのだが。。。。

時間かけて探すしか無いね・・・・完全整備済みのハイエンドカセットデッキ。。。。。

それから数時間後・・・・なんと、それだけでは終わらなかった。。。。

ダビングマスターを作る為に、MDに録音しようとすると・・・・おかしい・・・キュルキュル言ってる・・・・・録音できない・・・・壊れてる。。。。

こいつも、メンテ直行だ。。。。。

・・・・

年明け早々、去年から続く機材のメンテナンスや交換。

でも、きっとこれだけじゃないないんだ、今年は。

オバマじゃないけど『チェンジ』 の年になりそうだ・・・・勿論、良い意味でさ!!