Archive for 8月 22nd, 2009

 

近況

8月 22, 2009 in blog

ca3c0124.JPGまたしても放置しておりました。

盆だったしね。(長崎人にとって、お盆は一大イベント)仕事も忙しかったし・・・・・

プライベートネタで恐縮だが、13日の夜、我が家は、ちょっとしたイベントを行った。我が両親と妻の両親のお祝いだ。我が家と僕の弟家族、総勢11名でお祝いした。

僕の父は、80歳、母は78歳。妻の父と母は77歳。80歳は傘寿(さんじゅ)。77歳は喜寿 だ。

因に、全員被爆者だ。よくぞ生き残ってくれました。それだけで寿だね。

殊に、我が奥方の父上なぞは、バリバリのゴルフプレイヤー。勿論腕はシングル。母上もカラオケに木彫にと忙しい。とにかく元気。

元気なのは僕の両親も同様だ。とりあえずボケる気配は無し。

そう言えば、わが親父殿は40歳ぐらいのときから、口癖のように言ってたっけ。

『俺は、来年はもう駄目かもしれん。原爆にやられたけんなー』

それから、早40年。。。。

酒が日課で、『俺には、こいが薬ばい。』とのたまう。

090813_204001.jpg囲碁は六段で、俳句も玄人はだし。

まったく、世界一の幸せもんばい、親父さん。。。

場所は、ちょっと奮発して、料亭『一力』。

ここは、以前昼に来たことがあるだけで、夜は初めてだった。料亭の名に恥じない、格式と内容だった。

創業は文化10年(1813年)というから、江戸末期 。古さでも、現存する料亭の中では花月に次ぐ。

間違いなく龍馬も訪れたに違いない。一力のある寺町と亀山社中の伊良林ichiriki.JPG町は隣町だしね。

いつも気になるライティングも完璧、女将の美人度は長崎料亭中一番。

僕の親父が、ボソッと言った。

『ここの女将は、昔から美人で有名だった。。』・・こういう点には抜かりない。。。。

勿論、料理も最高だった。(PHOTOはコースの半分ほど。どれも上品な味付けと美しい器で素晴らしかった)

これで多分、長崎市内の料亭はすべて行ったように思う。

内容と価格を考えれば、僕的には、ここが長崎で一番の料亭だと思う。

また来よう、と思わせてくれるお店だと思った。

そんなこんなであっという間に八月も終盤だ。まだまだ暑いが確実に秋の気配は忍び寄ってる。

僕は秋が好きだが、この盆過ぎの夏の終わり、つーのはどーも好かん。

当たり前と言えば当たり前やね。子供の頃、一年で一番素晴らしいのが夏休み。それが終わろうとしている悲しい記憶が、そのまま、脳のどこかに残っているのだろう。

そういえば、ようやく、事務用のPCの引っ越しが進みだした。今現在、8割くらいの作業は、新しいiMacで行っている。サクサクサクサクまるでフリーズしない(当たり前)。快適快適。

そして、このオフィス開設以来ずーっと働いてくれたエアコンを、いよいよ取っ替えることになった。

まっ、電気代を比べると、その差額一年分だけで買えそうな感じ。技術は進歩しているのですな〜。

取っ替えといえば、ここんとこの懸案事項、新たなDAWを何にするのか?

今のところ、第一候補は、PCがMacであるという絶対条件を鑑みて、Logicが有力だ。めっちゃ安いしね。一時は、真剣にPT(プロツールズ)導入を考えたが、どう考えても、今の長崎じゃ必要ない。

まっ、機械の取っ替えなんて簡単なもん。体の一部も簡単に取っ替えられればありがたいんやけどね〜。。。。