Archive for 11月 15th, 2008

 

徒然なるままに・・・

11月 15, 2008 in blog

今日、葬式に出席した。今年、三度目だ。一度目は、お世話になっている美容師さんの祖母。長年、美容師をされていた方で、僕の舞台でも和服の着付け等で大変お世話になった大先生だ。享年94才。

二度目は、僕の伯父さん。親父のたった一人の兄貴だ。この方にも、幼い頃から大変お世話になった。
つい最近まで元気だったんだけど・・・・・享年86才。

そして今日。・・・親戚のおばちゃん、享年92才。・・・実は今日まで、どんな血縁か知らなかった。

で、同席した親父に尋ねてみた。親父はあきれながらも教えてくれた。

僕の父の母、つまり祖母の妹の娘さん????

どういう関係?  父とは従兄弟になる。・・・で、僕とは?・・・何だっけ?

まっ、そんなことはどうでも良い。

とても優しかった志津江おばちゃん、きっと天国で常男おじちゃんと再会している事だろう。

救いは、全員、長生きだった事。 順番と思えば気も軽くなる。

心配は、来年の精霊船・・・・人数足りるかな?

皆さん僕が幼い頃、既におばちゃんおじさんだった。考えると、人生って結構長い。

しかし、あとどれくらい生きるのか? なんて考えるより、やっぱり僕は、何が出来るか考える方が好きだ。

あとどれくらい、面白い事できるか・・・
思えば、おじちゃんやおばちゃんの時代は過酷だった。一番華やかな青春時代は戦争で、後は、家族を養う事に必死で。。。。

自分の夢、なんて悠長な事を考えるゆとりなんて無かったと思う。

だからこそ、僕らはがんばらなくてはならない。彼らの礎の上に僕らの夢の花は咲く。

さらにその種から、僕らの子供達が花を咲かせるだろう。

そしてさらに・・・・・・まるで、永遠に咲く花のように・・・